インターネットで加入できるタイプの保険が拡大。様々なネット加入保険のまとめ。

インターネットで加入できるタイプの保険が拡大。様々なネット加入保険のまとめ。

第一生命保険が少額短期保険のレジャー保険をネット販売 第一生命保険が、15日よりインターネットでの保険販売を開始します。 販売するのは、少額短期保険業者であるジャストインケース社のレジャー保険です。 最近はインターネットで加入できる保険のCMを良く目にしますね。 自動車保険や医療保険...

記事を読む

相次ぐ自転車の高額賠償事故で、兵庫県の自転車保険が最高3億円までを補償。

相次ぐ自転車の高額賠償事故で、兵庫県の自転車保険が最高3億円までを補償。

兵庫県独自の自動車保険「ひょうごけんみん自動車保険」の補償内容が拡大されました。賠償責任については、日常生活での賠償事故も含め最大3億円まで補償されることとなります。 兵庫県は全国に先駆けて、2015年に自転車保険の加入義務化を盛り込んだ条例を定めました。 その背景には、2013年に神戸...

記事を読む

高校生向けVRで自転車事故を体験。au損保とKDDIがプロジェクト。

高校生向けVRで自転車事故を体験。au損保とKDDIがプロジェクト。

au損保とKDDIが自転車安全・安心プロジェクトの第3弾を開始したというニュースがありました。 今回はVRを使ったプロジェクトになっています。 このプロジェクトは、自転車ながらスマホの撲滅と高額賠償への備えに関する意識向上を図るためau損保、KDDI、ナビタイムが始めたものです。 第1弾、...

記事を読む

苦情が相次ぐ外貨建て保険、入るべきではない?

苦情が相次ぐ外貨建て保険、入るべきではない?

生命保険会社が銀行の窓口で販売している「外貨建て保険」に苦情が増加しているというニュースがありました。昨年末、生命保険協会がまとめた内部資料にて発覚したそうです。 苦情の多くは「リスクの説明が不十分」という声で、特に60歳以上の方からの連絡が多いそうです。 外貨建て保険は、ここ数年で人気が高...

記事を読む

FPが考える、ベストな自動車保険の見つけ方

FPが考える、ベストな自動車保険の見つけ方

みなさんは自動車保険をどのように選んでいますか。知り合いの代理店さんに任せているという人もいれば、インターネットで自分で探して契約したという人もいるでしょう。 先日に「インターネットなどで販売を行う通販型自動車保険が伸び悩みを見せている」という記事がありました。 なぜ通販型は人気のないの...

記事を読む

中小企業向け地震保険を損保ジャパンが販売。中小企業こそ地震保険が必要。

中小企業向け地震保険を損保ジャパンが販売。中小企業こそ地震保険が必要。

今回、損保ジャパン日本興亜が中小企業向けに補償を抑えた安い地震保険の販売を開始するというニュースがありました。 (ニュース記事を先に読みたい方はこちら) 実は、企業向けと一般の地震保険は仕組みが異なり、企業向けは加入率の低さが懸念されていました。 なぜ、このような事が起こっているのでし...

記事を読む

80歳の海外旅行。加入できる海外旅行保険を調べました。

80歳の海外旅行。加入できる海外旅行保険を調べました。

海外旅行保険へ行くときに欠かせない海外旅行保険ですが、ご年齢が80歳以上の方からは 「80歳での保険加入には年齢制限があるのではないか」、 「持病があると加入できないのではないか」、 「シニア世代だと保険料が高額になるのではないか」 といった相談を受けることがありました。 医療保険でも...

記事を読む

【海外旅行保険の携行品補償】請求するときのポイントと苦情の入れ方

【海外旅行保険の携行品補償】請求するときのポイントと苦情の入れ方

海外旅行中にカメラやPC、あるいはスーツケースやカバンといった携行品が壊れてしまった場合に補償してくれる海外旅行保険の「携行品補償」。 でも、実際に補償請求をしてみたら 「思っていたよりも補償金額が低く提示されていた」 とか 「あらかじめ説明されたケースの故障だと思っていたら補償対象になら...

記事を読む

神戸市が認知症事故に給付型救済制度を導入!増える認知症事故に介護者はどう備えるか

神戸市が認知症事故に給付型救済制度を導入!増える認知症事故に介護者はどう備えるか

認知症の人が事故を起こして損害賠償を求められた場合、公費から給付金の支給を行うという条例が神戸市で施行されました。 認知症は高齢者に多い症状で、高齢化社会である日本では認知症患者の事故はますます増えてくると予想されます。 神戸市の条例に関するニュースの概要から、認知症の現状、そしてそれに...

記事を読む

1 2 3 4 13